株式会社juura -
7月
2

マツダ・デミオ

written by juura
written by 株式会社Juura- 2月 2nd, 2012

マツダ・デミオの整備を行いました。
遠路滋賀県からお越し下さり、誠にありがとうございます。
きちんと整備をしてくれる整備工場をということで、当社を指定して下さいました。
走行は260000kmに達しておりますが、まだまだ快調とのことでした。
エンジン自体はこのくらいで性能が落ちることはありません。
性能が落ちてきたと感じたら、それはブレーキの引き摺り(ひきずり)によるものなのです。

引き摺り(ひきずり)は右前輪2500g、左前輪3700gとなっていました。
ブレーキはスミトモ製となります。

ディスクローター

引き摺り(ひきずり)による鏡面化と融雪剤により周囲に錆びが出ています。
周囲に錆びが出てしまうときちんとブレーキを
当てることが困難な為、研磨が必要となります。

ディスクローター

研磨後のディスクローターです。

 

ブレーキキャリパー

ピストン

ピストン

ドラムブレーキ

 

リヤはドラムブレーキとなります。
ドラムブレーキはスプリングで引き戻す為に引き摺り(ひきずり)は無いと考えられておりますが、それは間違いです。
きちんと戻らない為に、回転させたときに引っ掛かる点が存在します。

整備後、工場の周囲を走行していただきました。
えっ?何でこんなに違うの!?と驚いておられました。
帰りの走行が楽しみだと仰っておられました。

工場がまだ東京にしか無いためご不便をおかけしております。
改善して参る次第ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

Leave a Comment - Here's your chance to speak.(eMail will not be published)

2013年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

RSS このサイトを RSS で購読