株式会社juura -
6月
30

応援してくださるお客様(3)

written by juura

いつもありがとうございます。
以下にお客様との情報交換、御感想を掲載させていただきます。

›››
・試乗時の感想。
 従来通リにブレーキペダルを踏んだのですが、ブレーキが今まで通リ効かず、何こ
れと言うのが感想です。
ペダルを、今まで以上に踏込んで止まる事が出来ました。
ブレーキの効き始まる位置が深くなっていたのです。(バックで停止した時は気付き
ませんでした。)
又、今までの踏力では足らず、2倍位強さが必要です。
さらに走行し感じたのですが、パッドが別物かと思えるほど効きが弱く感じました。
不思議です。

停止時のカックン、鳴き症状は解消されていました。
今後、気にしなくて良くなるので嬉しいです。

その他は、
整備前との違いは良く解りませんでした。

・帰路の感想。
 行きとの変化は良く解りません。
小さい変化はあるのかも知れませんが。

・良く走る道での感想。
ブレーキの効きですが、踏力に応じた効きです。
(ベタ踏み状態で踏力を加減しています)
整備前の感覚が強く残っている様で、何か物足りない感じです。もう少し慣れが必要
です。

走りの軽さを感じることが出来ました。
上り坂のシフトアップ時、失速が少なくなり楽に上って行ける様になりました。

詳細に変化を伝えられないのですが、
加速 減速 曲がる 一連の動作がスムーズになった感じです。

整備後2日ですが、気持ちの良いブレーキになったかと聞かれると はい とはいえま
せん。
私が選んだパッドは引き摺り状態の法が気持ちが良いのかも知れません。

・270km走行後の感想。

 私の場合、試乗、高速道、流れの良い道では、あまりブレキーの良さは体感できま
せんでしたが走る場所が変わることによって、良さを体感出来ました。

 ブレーキ操作ですが、以前は、弱くも強くも そーっと踏み過ぎないように踏んで
いました。強く踏んだときは、パッドとロータが頑張っているなという感じでした。
整備後、走行を重ねるにつれ、タイヤが頑張ってるなに変わりました。
(パッド、ロータへの意識が薄れてきました。)
踏力に応じて減速するので、スーっと止まることも出来るし、グッと止まることも出
来ます。
車が流れるという感じがないのです。(過去全ての車で、流れる感じでした)
気持ちが良いと言うか、安心できます。
未だに、パッド、ロータ交換直後のグイーっと効く感触が忘れられないのですが、
多分パッドが滑っている時の感触なのかなと思います。
今はそのような感触がありませし、効きが弱いと言う感じもありません。

 発進加速でもはっきりと以前との違いが解りました。
発進時1000回転位でクラッチを繋がないと発進しずらかったのが、900回転位でも、楽に発進できます。
そのまま加速すると今まで苦しそうに回っていたエンジン音が、楽に回っているようで静かなのです。
スーっと加速するのです。

その他にも
走行中、今までよりハンドルを動かさなくなりました。
運転中の力みが減ったのか、ゆとりを感じます。

試乗時には、良さがあまり解りませんでしたが、現在ではしっかりと感じています。
まだ、体だが慣らし中です。今後更によさが解ると思います。

車に乗り始めてからSSBSに出会うまで、ブレーキに不満を感じない日はありませんでした。

それが、33年目にして解消されました。
SSBSに出会えた幸運に感謝いたします。

written by 株式会社Juura- 5月 15th, 2012

Leave a Comment - Here's your chance to speak.(eMail will not be published)

2013年6月
    7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

RSS このサイトを RSS で購読